2006年02月04日

近々、ヴェスターの総集編を書こうかなあと思います。

タイトルの通りですが、ヴェスターの総集編を書こうと思ってます。
というのも、ここまで自分でも良く書いたなって感心するくらい、話が長くなってきたので、この辺で一度総集編を書いた方が良さそうだと思い、書くことに決めました。
ただ、普通の総集編じゃ面白くないので、ラルフ、ニーナ、ガルックの3人の視点から見た総集編を書こうと思います。

総集編は、もちろん、このブログに掲載予定ですが、掲載タイミングは、もう少し先になる予定です。
本編の、あるイベントが終わった辺りに投下しようと考えています。
(ガルックの総集編が、短そうで心配ですが・・・)

さて本編ですが、この最近の数話を書くのに、実は非常に苦労しました。
このニーナの苦悩を、どういう風に書こうか、今までで一番苦労しました。
しかし、このニーナのモンスターに対する考え方の変化ってのは、絶対に入れたい話だったので、多少強引な感じもしましたが、入れてみました。
モンスターを殺すことに悩むニーナは、これを乗り越えることで、一段と光の属性が強くなることでしょう。
(と私は思って、書いたんですけどね・・・どうでしょうか?)
posted by VesterProject at 00:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。